かつて製本工場が軒を連ねていた文京区小石川。現在ではその多くが解体されマンション、または3階建て住宅となりその街並みが変わりつつあります。そんななかで、1階が工場、2階が住居の古い木造建築がまだ残っています。現在はショールームとゲストハウスとして使われています。つまり実際の生活空間です。今回は住居、工場部分を使いカリモクニュースタンダード、石巻工房、そしてカリモクが製作したキッチンや洗面カウンターによる展示を行うことになりました。

ショールームやショップでみる家具とは少し違う生き生きとした家具の景色、実際にそこにある生活を見ていただければと思います。

More than things

空間と生活の展示です。

http://www.karimoku-newstandard.jp/
http://ishinomaki-lab.org/
http://www.duravit.co.jp/

日時
2017年11月10日(金)ー 11月14日(火)11:00〜19:00
住所:
東京都文京区小石川3ー31ー7
問い合わせ:
03ー5689ー5597(芦沢啓治建築設計事務所)
プレス:デイリープレス
洗面カウンター協賛 :デュラビッド

Tama Art University / Environmental Design
Dining Chair Exhibition 2017 “DIALOGUE”

This is a dining chair exhibition by 3rd Year students from Tama Art University Environmental Design School. Based on the topic of dining chair, fundamentals of spatial design are being studied through series of sketches, model making, wood selection, as well as practical workshop experience. You are welcomed and please enjoy the conversation with the 25 pieces of dining chair created in this -dialogue- .

For more details, please visit
Facebook Page ・ Facebook Event ・ Twitter


Exhibition period:11/21(Tue) – 26(Sun) 11/22(Wed)Closed
Time:11:00 – 19:00
Reception Party:11/21(Tue) 18:00 – 20:00
Sponsor:ケベック木材製品輸出振興会
Support:北洋木材工業株式会社