好評により11/12まで会期延長することになりました。
次の展示会までに、出来るだけ多くの人に見ていただけると幸いです。興味ご持ち方、またはまだ来展されてない方は足をお運びください。お待ちしております!






今年初めて開催されるデザイナート、デザインウィーク期間中において、DESIGN小石川では”gravity” = 重力(引力)をテーマにした展覧会を行います。

この展覧会は、英国人音楽家であるAnthony Moore (アンソニー・ムーア)さんからのメール「DESIGN小石川においてサウンドインスタレーションを行えるか?」から生まれたものです。アンソニー・ムーアさんは、かつてピンク・フロイドと協働し、ケルン・メディア芸術大学の学長でもありました。展覧会においては”gravity waves” というテーマでサウンドインスタレーションを行います。そして彼の音楽に満たされたDESIGN小石川というガランとした空間において、軽やかな重力を感じるプロダクトの展示を7組のデザイナーと行います。

なんと全て新作!!

東京全体が会場となるデザインとアートの祭典「DESIGNART」の期間中、DESIGN小石川で開催される最後の秋のデザインイベント’gravity’にも是非ご注目ください。

■音楽 – Anthony Moore (アンソニー・ムーア)
■デザイナー – 藤森泰司、藤城成貴、安積伸、TORAFU ARCHITECTS、二俣公一、DRILL DESIGN、芦沢啓治、tempo x ECAL collaboration

■日時 2017年10月17日 (火) - 11月3日(金) 「11/12まで延期」
10月19日 (木) 19:00-21:00 レセプションパーティー
10月23日 (月 ) 19:30-21:00 アンソニームーアによるギャラリーツアーならびにトーク
11月 02 日(木) 17:30-21:00 東京お酒ナイト
(主催:ジョースズキ、DESIGN小石川、TAIYOU no SHITA)

■主催 – DESIGN小石川
■場所 – DESIGN小石川(東京都文京区小石川2-5-7佐佐木ビルB棟2F)
■TEL – 03-5689-5597 (芦沢啓治建築設計事務所内)
■プレス – press@keijidesign.com
■URL – http://designkoishikawa.com/gravity2017/ 
■協賛 – カリモク、tempo (mother tool)、E&Y 、DESIGNART
■協力 – E&Y Co., Ltd.、tebito、石巻工房、安永哲郎、大城真

“super robot” Metal Furniture Exhibition

In 1995, under the name, PUG WORKS, the metal studio debuted.
In 1999, changed its name to super robot, the studio continue its activity until today.

Long since year 2003 of 15 years, this long awaited exhibition will be held.
A series flowing with time, from their very early works to the latest feat, each pieces will be presented in this exhibition.
To make a Furniture, think of a Furniture ; they carry forward their works grasping on the notion of the word “ Furniture” through the making.

You are welcomed to witness with us – the 23 years of super robot.

Period: 2018/2/7(Wed.)-2/18(Sun.)
Reception Party: 2/9 Fri. 18:30 ~21:30